札幌で生きる

1989年に札幌で生まれ、札幌で育つ。10年間の東京住まいを経て、2018年より札幌で生活。雪と夜と山と川が美しいこの街で生きていく。

「らーめん つけ麺 NOFUJI」のつけ麺、ラーメン、期間限定まぜそばが、どれもこれも本当にうまい

f:id:puredata0:20180313110706j:plain

 

つけ麺に一家言ある俺に、うまいのを食わせてくれ

学生時代、東京でつけ麺を食べたときの衝撃は忘れない。2008年のことだから、ちょうどつけ麺ブームがノリにノッていた頃だと思う。あれ以来、ラーメンとつけ麺がある店では、迷わずつけ麺を食べるようになった。札幌に引っ越してきてからは、ラーメンを食べることが多かったものの、2ヶ月もするとつけ麺欲を抑えられなくなってきた。「ラーメン屋が片手間でやっているつけ麺ではなく、きちんとしたつけ麺」「変化球すぎないが、面白みのあるつけ麺」「金太郎飴のようなチェーン店ではなく、インディペンデント精神のある店」という条件で探した所、「らーめん つけ麺 NOFUJI」がバッチリ当てはまった。南北線南平岸駅から徒歩1分のグッドロケーションにあるこの店に行ってみることに。

 

魚介醤油つけ麺(800円)を大盛りで食べる。うまい!!!!

f:id:puredata0:20180313110715j:plain

麺の量を並・中・大と無料でカスタムできる、つけ麺屋らしいシステム!久しぶりに食べるつけ麺に昂ぶっていたので「大(400gほど)」をオーダー。ぷりぷりの麺と、甘しょっぱいようなつけダレが本当に美味しい。シンプルでありながら、これぞつけ麺といった、ツボをおさえた味。大盛りの麺をツルッと食べ終えてしまった。

スープ割りをお願いすると、きのこの入った熱いだし汁が注がれる。これがまたおいしい!腹はいっぱいだし、塩分も控えようと思っているのに、ついついすすってしまう。大満足の一杯だった。

f:id:puredata0:20180313110626j:plain f:id:puredata0:20180313110619j:plain

 

「NOFUJIのまぜそば(期間限定)」もうまい

f:id:puredata0:20180407121806j:plain

3/23〜4/8までの期間限定メニュー「NOFUJIのまぜそば」も美味かった。しっかりと濃い味のついた麺に、フレッシュな具がのっていて、互いに引き立てあっている。また、食べ終わった後に無料で割メシを追加できるのだが、タレのからんだ肉そぼろや野菜と白米が実にマッチする。これは、期間限定なのがもったいないくらいだ…!

魚介醤油ラーメン(750円)もうまい

f:id:puredata0:20180407121826j:plain

「うまい」としか書いていない記事だが、うまいものには「うまい」としかいえない。魚介醤油ラーメンもうまいのだ。見た目ほど油っぽくなく、しつこくない濃厚さがある。

ただ、あまりにつけ麺とまぜそばがうまかったので、今後自分がラーメンをオーダーすることは多くないかもしれない。ラーメンもおいしいんだけど…他がうますぎるのだもの…。

 

NOFUJIはおいしいラーメン屋

どのメニューも美味しくて、店主のこだわりを感じることができる。これは信頼できるラーメン屋を見つけてしまった!通ってしまう!太る!

 

ラーメンWalker北海道2018 ラーメンウォーカームック